50代におすすめのクレンジングランキング

このページでは50代女性におすすめのクレンジングについて詳しく書いています。

 

50代となると、育児も終わり自分にかけるお金や時間にも余裕がでてきますね。。
今までは頑張ってきた自分に、これからゆっくりケアをしてきたいものです。

 

私もやっと育児も終わり、今まで放りぱなしだった自分のお肌を見たときに「これはやばい!」
肌はボロボロでシミだらけ。
これでは年齢よりも老けて見られてしまいます。

 

そこでお肌のためにできることをいろいろ試してみることにしました。
まずはお肌のお手入れの入り口でもあるクレンジングを見直してみました。

 

気になる商品を実際に使ってみて、良かったものだけを厳選し紹介しています。
ぜひ参考にしてみてください。

 

50代にオススメのクレンジングってどんなもの?

50代の肌は皮脂分泌量や水分が一気に激減していく年代です。クレンジングは肌への負担をなるべく減らしならが、しっかりメイクも落としていくものがいいですね。

 

 

ラミナーゼ クレンジングバームの特徴

・ダブル洗顔不要
・防腐剤,鉱物油,アルコール,合成着色料フリー
・独自洗浄技術ラメラテクノロジー採用
・プラセンタ800倍の力 フラーレン配合
・30日間返金保証付き
・120g約2ヶ月分
・送料無料
・パックとしても使える
・敏感肌対応
・1本7役

価格 4,500円
評価 評価5
備考 定期購入だと初回1,500円(1ヵ月750円)
ラミナーゼ クレンジングバームの総評

ラミナーゼ モイストクレンジングバームは、独自の洗浄技術でメイクはもちろん、黒ずみ、くすみ、目に見えない汚れもしっかり落とします。美容クリームとほぼ同じ成分なので、ダブル洗顔は不要、パックとしても使えるので嬉しいですね。

今なら初回限定で、2ヶ月分が1,500円、30日間返金保証が付いていますので、ちょっと気になっている方にも気軽にお使いいただけますね。

 
 

マナラホットクレンジングゲルの特徴

・販売本数750万本突破
・温感クレンジング部門、毛穴クレンジングゲル部門売上シェア第1位
・まつエクOK・たっぷり約2か月分(200g)
・ダブル洗顔不要
・45日間商品代金返金保証
・2009年〜2017年モンドセレクション9年連続金賞受賞

価格 2,990円
評価 評価4.5
備考 各サンプルプレゼント(メイク落とし、朝用洗顔料、オールインワン美容液、各2回分)
マナラホットクレンジングゲルの総評

美容成分が94.4%も配合されてていて、7つの無添加にもこだわっているお肌に優しいクレンジングです。

美容成分は潤いを与えてくれる保湿成分がたっぷり、ヒアルロン酸、セラミド、スクワラン、コラーゲン、ローヤルゼリーです。
今までクレンジングすると乾燥するという方には特におすすめです。

 
 

duoザクレンジングバームの特徴

・初回限定半額
・送料無料
・約1か月分(90g)
・売上個数250万個
・満足度99%
・@コスメ第1位
・モンドセレクション6年連続金賞受賞
・1品5役・無添加
・ダブル洗顔不要
・女性誌でも話題
・クチコミ評価で次々と高評価獲得

価格 1,800円
評価 評価4.5
備考 スキンケアサンプルセット 送料無料
duoザクレンジングバームの総評

1位のラミナーゼと一緒のバームタイプのクレンジングになります。。お肌に優しく、しっかりメイクは落ちるのに洗い上がりはもっちりしっとりと人気の商品です。

 
 

アテニアスキンクリアクレンズの特徴

・肌ステインを除去
・わずか10秒で瞬間オフ
・4つの高級美容オイル配合
・エイジングケア
・ダブル洗顔不要
・一流ブランドの品質を1/3の価格で提供
・14日以内返品交換可能

価格 1,836円
評価 評価3.5
備考 今なら化粧水(ドレスリフトローション)14日分プレゼント
アテニアスキンクリアクレンズの総評

肌のくすみも一緒に落としてくれて陶器のような明るい肌へと導きます。ダブル洗顔不要なのにヌルつきがなく、なめらか肌へ。50代のお肌にうれしい高級美容オイルが配合されています。美容オイルで有名なアルガンオイルも配合されています。

 
 

肌ナチュール炭酸ホットクレンジングの特徴

・楽天クレンジング部門第1位、YAHOO!Beautyスキンケア部門第1位
・W洗顔不要
・炭酸パックにもなる
・ウォータープルーフもオフ
・濡れた手、お風呂場OK
・無添加

価格 1,980円
評価 評価3
備考 定期購入初回特別価格1,780円
肌ナチュール炭酸ホットクレンジングの総評

炭酸の泡でゆっくりメイクを浮かせてとるクレンジングです。お肌への負担が少なく、またパックとしても使えるところがおすすめです。

 

 

クレンジング選びの3つのコツ

クレンジングを選ぶポイントとしては、大きく分けて3つあります。

 

洗浄力の強さ

クリームタイプやリキッドタイプに比べて洗浄力の強いクレンジングオイルは、ベースメイクはもちろんですが、濃いアイメイクやウォータープルーフマスカラもしっかりと落すことができます。

 

メイクは油分が多く含まれており、クレンジングオイルも油分を多く含んでいるため、メイクに素早くなじみ、しっかりと落すことができるのです。

 

自分の肌質にあうもの

自分の肌に合ったクレンジングを使用しなければ、必要以上に肌に負担がかかり、ニキビやシミ、しわなどの肌トラブルを招きかねません。

 

また、洗い上がりにつっぱる感じなどの症状が現われているのであれば、保湿成分が少ないクレンジングオイルであり、あなたの肌には合わないということがわかります。

 

自分の肌のことは自分が1番良く知っていると思いますので、自分の使用感や洗い上がりの感想を大事にしてください。

 

肌にかかる負担の大きさ

クレンジングオイルは、クリームタイプなどの他のクレンジングと比べて洗浄力が良いのですが、それは同時に肌にかかる負担も大きいということです。

 

さらに、クレンジングオイルは肌に直に乗せて、メイクを浮き上がらせるために、どうしても肌をこすってしまいがちです。そうすることで肌との間に摩擦が起き、それによって肌を傷つけてしまうということが起こってしまうのです。

 

これら3つのポイントを踏まえたうえで、自分に合ったクレンジングを選ぶようにしましょう。

 

クレンジングの正しい方法

クレンジングの正しい方法って実は知っているようでいて知らないポイントがあります。
これから正しいクレンジング方法を紹介しますので、今やってるクレンジング方法と照らし合わせて、何が足りないのかチェックしてみてください!

  1. メイクを落とす前に手を洗う
  2. ポイントメイクは先に落とす
  3. クレンジングの量を守る
  4. 乾いた手で行う
  5. Tゾーンやあごなど皮脂の多いところから洗う
  6. ぬるま湯(30〜32度)のぬるま湯ですすぐ
  7. 清潔なタオルで優しく拭き取る

注意点としては、クレンジングを肌にのせたらこすらないということ。こすってしまうと、その分肌と手のひらの間で摩擦が起きてしまい、肌の表面の細胞を傷つけてしまうおそれがあります。優しくなでるように滑らせて洗うことを心がけましょう。

 

また、すすぐときのぬるま湯は、体温よりも少しぬるめの30〜32℃程度がおすすめです。体温よりも高い温度だと、必要以上に皮脂が流れてしまって乾燥してしまいますし、また、水を使用すると、毛穴が閉じてしまって、毛穴の奥の汚れが十分に落とせなくなってしまいます。

 

これらの注意点を守り、しっかりと正しい方法でクレンジングをすることで、良い肌環境を保つことができますので、実践していきましょう。

 

ダブル洗顔は必要?

最近よく見かけるダブル洗顔不要のクレンジングがたくさんあります。

 

ダブル洗顔とは、クレンジングと洗顔料の両方を使うことです。ここで賛否両論分かれるのがダブル洗顔は必要なのか不要なのか?という点です。
ダブル洗顔することで必要以上にお肌をこすることになり、摩擦を多く与えてしまします。そのため肌トラブルの原因となってしまうこともあります。また洗顔の回数が増えれば肌を守ってくれる皮脂を摂りすぎる可能性も出てきます。

 

50代女性はただでさえ乾燥しがちなお肌の状態ですので、なるべく洗顔の回数はおさえつつ美容成分の配合されてるクレンジングを選ぶのも一つの方法でもあります。

 

くすみもクレンジングで解決!

お肌のくすみの原因に乾燥により肌がくすんで見える場合と、古い角質や汚れが残っていることでくすみが生じてしまうことがあります。
乾燥によるお肌のくすみなら、たっぷり保湿して肌を明るく見せることでくすみを解消できます。
また、古い角質や汚れが残っている場合はしっかり汚れを落としてくれるクレンジングを選ぶ必要があります。

 

50代のクレンジングはプチプラで大丈夫?

薬局やドラッグストアでみかけるプチプラのクレンジングですが50代のお肌に使うのはどうでしょうか?

 

最近ではプチプラ商品でもとてもいいクレンジングがたくさん販売されています。
しかし、50代のお肌は女性ホルモンが激減している年代でもあり、お肌は悲鳴を上げています。

 

10代や20代のお肌とは違って、落とすだけのクレンジングではなく保湿もできてエイジングケアできるクレンジングがおすすめです。

 

私が1番おすすめなのはラミナーゼ クレンジングバーム

ここまで、50代におすすめのクレンジングを紹介してきましたが、私が1番おすすめなのは、やっぱり1位のラミナーゼ クレンジングバーム!

ラミナーゼはメイクを落とすだけじゃなく美容成分もたっぷり与えてくれます。ラミナーゼクレンジングを使ってみた方の多くが洗い上がりの良さや、肌の調子が良くなったと口コミが多数あります。

 

配合されているフラーレンはビタミンCの172倍、プラセンタの800倍の力があり、肌にハリを与えてくれる働きがあります。

 

とことん肌に刺激を与えず汚れ落とし、エイジングケアまでしてくれるラミナーゼです。

 

 

50代はお肌の変化の時期です

50代はちょうど更年期の真っただ中でもあります。
更年期は「閉経を迎える前後5年間」と日本産婦人科学会で定義されています。

 

閉経を迎えるとお肌はどのように変化するかというと、閉経により女性ホルモンが激減します。女性ホルモンはコラーゲンやヒアルロン酸などの美肌に必要な成分を作る役割を果たしています。つまり、美肌に必要な成分が作られなくなるということはお肌がだんだん老化していくことになります。

 

50代のお肌は、保水力が弱りカサカサした乾燥状態になる事が多いです。また女性ホルモン(エストロゲン)が低下したせいでハリ・弾力が減ってきます。そのため、しわやほうれい線が深くなります。また顔全体のたるみや、たるみにより毛穴が目立ってきてしまいます。
そのほかにもお肌がくすんだり、目の下のくまで老けた顔にも見られます。

 

このようにお肌の老化をひしひしと感じる年代となってきます。